Cover
Front
CECIL PAYNE & DUKE JORDAN
BROOKLYN BROTHERS/CECIL PAYNE & DUKE JORDAN/40年代から共演を重ねる名コンビ、ペインとジョーダン73年の再共演盤。リリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。'73国内盤。
¥2,000 (Tax in)
BROOKLYN BROTHERS/CECIL PAYNE & DUKE JORDAN/40年代から共演を重ねる名コンビ、ペインとジョーダン73年の再共演盤。リリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。'73国内盤。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > BROOKLYN BROTHERS/CECIL PAYNE & DUKE JORDAN/40年代から共演を重ねる名コンビ、ペインとジョーダン73年の再共演盤。リリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。'73国内盤。
Made in JPN
Ref No:4445
Condition:Used | EX+ / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
BROOKLYN BROTHERS/CECIL PAYNE & DUKE JORDAN/40年代から共演を重ねる名コンビ、ペインとジョーダン73年の再共演盤。リリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。'73国内盤。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > BROOKLYN BROTHERS/CECIL PAYNE & DUKE JORDAN/40年代から共演を重ねる名コンビ、ペインとジョーダン73年の再共演盤。リリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。'73国内盤。
Made in JPN
Ref No:4445
Condition:Used | EX+ / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
CECIL PAYNE & DUKE JORDAN
BROOKLYN BROTHERS/CECIL PAYNE & DUKE JORDAN/40年代から共演を重ねる名コンビ、ペインとジョーダン73年の再共演盤。リリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。'73国内盤。
¥2,000 (Tax in)
Add to Cart Sold Out
40年代から共演を重ねてきた名コンビ、セシル・ペインとデューク・ジョーダンが73年ミューズに吹き込んだ再共演盤。
ドン・シュリッテン、プロデュース。
ジョーダンのピアノ・トリオにペインが参加するワンホーン・カルテット編成。
同郷ブルックリン出身の2人の息の合ったプレイでリリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。
ジョーダン作、アートブレイキーの名演で知られる"No Problem 危険な関係” や名曲 "Jordu" を収録。
'73 国内見本盤(YP-7055-MR,)。

Duke Jordan(p),
  • Cecil Payne(bariton s, fluit),
  • Sam Jones(b),
  • Al Foster(ds)
 
A1. Egg Head
A2. I Should Care
A3. Jordu
A4. Jazz Vendor
B1. Cu-Ba
B2. I Want To Talk About You
B3. Ceru
B4. No Problem
 
  • "Jordu"
"I Should Care"
Category: Jazz > BROOKLYN BROTHERS/CECIL PAYNE & DUKE JORDAN/40年代から共演を重ねる名コンビ、ペインとジョーダン73年の再共演盤。リリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。'73国内盤。
Made in JPN
Ref No:4445
Condition:Used | EX+ / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
Add to Cart
40年代から共演を重ねてきた名コンビ、セシル・ペインとデューク・ジョーダンが73年ミューズに吹き込んだ再共演盤。
ドン・シュリッテン、プロデュース。
ジョーダンのピアノ・トリオにペインが参加するワンホーン・カルテット編成。
同郷ブルックリン出身の2人の息の合ったプレイでリリカルなジョーダンのピアノに柔らかな響きのペインのバリトンとサム・ジョーンズのベースが極上のグルーブ感を生み出す快作。
ジョーダン作、アートブレイキーの名演で知られる"No Problem 危険な関係” や名曲 "Jordu" を収録。
'73 国内見本盤(YP-7055-MR,)。

Duke Jordan(p),
  • Cecil Payne(bariton s, fluit),
  • Sam Jones(b),
  • Al Foster(ds)
 
A1. Egg Head
A2. I Should Care
A3. Jordu
A4. Jazz Vendor
B1. Cu-Ba
B2. I Want To Talk About You
B3. Ceru
B4. No Problem
 
  • "Jordu"
"I Should Care"