Cover
Front
AL HAIG TRIO
INVITATION/AL HAIG TRIO/白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、イギリス移住後、10年余の沈黙を破りカムバック。75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容。ケニー・クラーク参加。
¥1,000 (Tax in)
INVITATION/AL HAIG TRIO/白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、イギリス移住後、10年余の沈黙を破りカムバック。75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容。ケニー・クラーク参加。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > INVITATION/AL HAIG TRIO/白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、イギリス移住後、10年余の沈黙を破りカムバック。75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容。ケニー・クラーク参加。
Made in JPN
Ref No:4402
Condition:Used | EX+ / VG+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
INVITATION/AL HAIG TRIO/白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、イギリス移住後、10年余の沈黙を破りカムバック。75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容。ケニー・クラーク参加。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > INVITATION/AL HAIG TRIO/白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、イギリス移住後、10年余の沈黙を破りカムバック。75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容。ケニー・クラーク参加。
Made in JPN
Ref No:4402
Condition:Used | EX+ / VG+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
AL HAIG TRIO
INVITATION/AL HAIG TRIO/白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、イギリス移住後、10年余の沈黙を破りカムバック。75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容。ケニー・クラーク参加。
¥1,000 (Tax in)
Add to Cart Sold Out
白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、65年の「アル・ヘイグ・トゥデイ!」リリース後、表舞台から身を引いていた彼がイギリスへ移住、10年余の沈黙を破りカムバック!
英Spotliteレコードから75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。
端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容のピアノ・トリオ作。
ケニー・クラーク参加。
'75国内盤(ITJ-80041)。
*A3終盤からA4にかけて目立つ傷、周回ノイズあり。

Al Haig(p),
  • Gilbert 'Bibi' Rovere(b),
  • Kenny Clarke(ds)
 
A1. Holyland
A2. Invitation
A3. Enigma
A4. Sawbo City Blues
B1. If You Could See Me Now
B2. Sambalhasa
B3. Daydream
B4. Linear Motion

"Invitation"
"Daydream"
"Linear Motion"
Category: Jazz > INVITATION/AL HAIG TRIO/白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、イギリス移住後、10年余の沈黙を破りカムバック。75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容。ケニー・クラーク参加。
Made in JPN
Ref No:4402
Condition:Used | EX+ / VG+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
Add to Cart
白人バップ・ピアノの名手アル・ヘイグ、65年の「アル・ヘイグ・トゥデイ!」リリース後、表舞台から身を引いていた彼がイギリスへ移住、10年余の沈黙を破りカムバック!
英Spotliteレコードから75年にリリースし高い評価を得た傑作盤。
端正で流れるようなピアノワークにさらなる磨きがかかった素晴らしい内容のピアノ・トリオ作。
ケニー・クラーク参加。
'75国内盤(ITJ-80041)。
*A3終盤からA4にかけて目立つ傷、周回ノイズあり。

Al Haig(p),
  • Gilbert 'Bibi' Rovere(b),
  • Kenny Clarke(ds)
 
A1. Holyland
A2. Invitation
A3. Enigma
A4. Sawbo City Blues
B1. If You Could See Me Now
B2. Sambalhasa
B3. Daydream
B4. Linear Motion

"Invitation"
"Daydream"
"Linear Motion"