Cover
Front
SONNY CRISS
AT THE CROSSROADS/SONNY CRISS/パーカー直系のエモーショナルなプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスのマイナー・レーベルPeacock'sに吹き込んだ幻の作品。クリスには珍しいトロンボーンとの2ホーンで、ピアノにウィントン・ケリーが参加。US オリジナル。
¥28,000 (Tax in)
AT THE CROSSROADS/SONNY CRISS/パーカー直系のエモーショナルなプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスのマイナー・レーベルPeacock'sに吹き込んだ幻の作品。クリスには珍しいトロンボーンとの2ホーンで、ピアノにウィントン・ケリーが参加。US オリジナル。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > AT THE CROSSROADS/SONNY CRISS/パーカー直系のエモーショナルなプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスのマイナー・レーベルPeacock'sに吹き込んだ幻の作品。クリスには珍しいトロンボーンとの2ホーンで、ピアノにウィントン・ケリーが参加。US オリジナル。
Made in US
Ref No:4283
Condition:Used | VG / VG
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
AT THE CROSSROADS/SONNY CRISS/パーカー直系のエモーショナルなプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスのマイナー・レーベルPeacock'sに吹き込んだ幻の作品。クリスには珍しいトロンボーンとの2ホーンで、ピアノにウィントン・ケリーが参加。US オリジナル。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > AT THE CROSSROADS/SONNY CRISS/パーカー直系のエモーショナルなプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスのマイナー・レーベルPeacock'sに吹き込んだ幻の作品。クリスには珍しいトロンボーンとの2ホーンで、ピアノにウィントン・ケリーが参加。US オリジナル。
Made in US
Ref No:4283
Condition:Used | VG / VG
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
SONNY CRISS
AT THE CROSSROADS/SONNY CRISS/パーカー直系のエモーショナルなプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスのマイナー・レーベルPeacock'sに吹き込んだ幻の作品。クリスには珍しいトロンボーンとの2ホーンで、ピアノにウィントン・ケリーが参加。US オリジナル。
¥28,000 (Tax in)
Add to Cart Sold Out
パーカー直系のエモーショナルで歌心溢れるプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスの超マイナー・レーベル、Peacock'sに吹き込んだ幻の作品。
ワン・ホーン作品の多いソニー・クリスには珍しいトロンボーンとのツー・ホーンで、低音のトロンボーンとのアンサンブルでクリスのアルトのプレイを一層引き立てる事に成功している。
ピアノにウィントン・ケリーがジョー・スコットという変名で参加。
オリジナル盤はレアです。
US Peacock's (LP 91), DG, MONO。

*針跳びはないものの浅い傷が複数あり、A1ラストあたりに製造過程による小さな窪みあり。
全体的にカゼひきによるサーフェス・ノイズ(特にAサイド)あり。

Sonny Criss(as),
  • Bob Cranshaw(b),
  • Walter Perkins(ds),
  • Wynton Kelly(p),
  • Ola Hansen(tb)
 
A1. Sweet Lorraine
A2. You Don't Know
A3. I Got It Bad
B1. Sylvia
B2. Softly
B3. Butts Delight
B4. Indiana

"Sweet Lorraine"
"Indiana"
Category: Jazz > AT THE CROSSROADS/SONNY CRISS/パーカー直系のエモーショナルなプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスのマイナー・レーベルPeacock'sに吹き込んだ幻の作品。クリスには珍しいトロンボーンとの2ホーンで、ピアノにウィントン・ケリーが参加。US オリジナル。
Made in US
Ref No:4283
Condition:Used | VG / VG
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
Add to Cart
パーカー直系のエモーショナルで歌心溢れるプレイが魅力のアルト奏者ソニー・クリスが59年テキサスの超マイナー・レーベル、Peacock'sに吹き込んだ幻の作品。
ワン・ホーン作品の多いソニー・クリスには珍しいトロンボーンとのツー・ホーンで、低音のトロンボーンとのアンサンブルでクリスのアルトのプレイを一層引き立てる事に成功している。
ピアノにウィントン・ケリーがジョー・スコットという変名で参加。
オリジナル盤はレアです。
US Peacock's (LP 91), DG, MONO。

*針跳びはないものの浅い傷が複数あり、A1ラストあたりに製造過程による小さな窪みあり。
全体的にカゼひきによるサーフェス・ノイズ(特にAサイド)あり。

Sonny Criss(as),
  • Bob Cranshaw(b),
  • Walter Perkins(ds),
  • Wynton Kelly(p),
  • Ola Hansen(tb)
 
A1. Sweet Lorraine
A2. You Don't Know
A3. I Got It Bad
B1. Sylvia
B2. Softly
B3. Butts Delight
B4. Indiana

"Sweet Lorraine"
"Indiana"