Cover
Front
GEORGE WALLINGTON QUINTET
AT THE BOHEMIA/GEORGE WALLINGTON QUINTET/若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンが参加したウォーリントンのハードバップ名盤『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』の曲目は同じであるが新たに発見された別日録音音源から収録された'76国内盤。
¥1,500 (Tax in)
AT THE BOHEMIA/GEORGE WALLINGTON QUINTET/若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンが参加したウォーリントンのハードバップ名盤『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』の曲目は同じであるが新たに発見された別日録音音源から収録された'76国内盤。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > AT THE BOHEMIA/GEORGE WALLINGTON QUINTET/若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンが参加したウォーリントンのハードバップ名盤『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』の曲目は同じであるが新たに発見された別日録音音源から収録された'76国内盤。
Made in JPN
Ref No:4207
Condition: Used | EX+ / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
AT THE BOHEMIA/GEORGE WALLINGTON QUINTET/若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンが参加したウォーリントンのハードバップ名盤『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』の曲目は同じであるが新たに発見された別日録音音源から収録された'76国内盤。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > AT THE BOHEMIA/GEORGE WALLINGTON QUINTET/若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンが参加したウォーリントンのハードバップ名盤『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』の曲目は同じであるが新たに発見された別日録音音源から収録された'76国内盤。
Made in JPN
Ref No:4207
Condition: Used | EX+ / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
GEORGE WALLINGTON QUINTET
AT THE BOHEMIA/GEORGE WALLINGTON QUINTET/若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンが参加したウォーリントンのハードバップ名盤『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』の曲目は同じであるが新たに発見された別日録音音源から収録された'76国内盤。
¥1,500 (Tax in)
Add to Cart Sold Out
白人バップ・ピアニストの最高峰ジョージ・ウォーリントンがバックをイースト・コーストの黒人メンバーで固めた55年、NYはカフェ・ボヘミアでのライブを収録したハードバップの名盤『『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』。
若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンといった新進気鋭のメンバーで編成されウォーリントンが常に全面に出るということはなく各人のソロや個性が活かされた爽快なハードバップが楽しめる内容で、オリジナルは55年9月の収録。
本盤は曲目は同じですが新たに発見された別日に録音された音源が収録されたアナザー・テイク集となっています。
聴き比べてみるのも良いかも!
国内盤(ULS-1688-B)。

Jackie McLean(as),
  • Paul Chambers(b),
  • Art Taylor(ds),
  • George Wallington(p),
  • Donald Byrd(tp)
 
A1. Johnny One Note
A2. Sweet Blanche
A3. Minor March
B1. Snakes
B2. Jay Mac's Crib
B3. Bohemia After Dark
B4. The Peck

"Bohemia After Dark" "The Peck"
Category: Jazz > AT THE BOHEMIA/GEORGE WALLINGTON QUINTET/若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンが参加したウォーリントンのハードバップ名盤『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』の曲目は同じであるが新たに発見された別日録音音源から収録された'76国内盤。
Made in JPN
Ref No:4207
Condition: Used | EX+ / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
Add to Cart
白人バップ・ピアニストの最高峰ジョージ・ウォーリントンがバックをイースト・コーストの黒人メンバーで固めた55年、NYはカフェ・ボヘミアでのライブを収録したハードバップの名盤『『カフェ・ボヘミアのジョージ・ウォーリントン』。
若きドナルド・バードやジャッキー・マクリーンといった新進気鋭のメンバーで編成されウォーリントンが常に全面に出るということはなく各人のソロや個性が活かされた爽快なハードバップが楽しめる内容で、オリジナルは55年9月の収録。
本盤は曲目は同じですが新たに発見された別日に録音された音源が収録されたアナザー・テイク集となっています。
聴き比べてみるのも良いかも!
国内盤(ULS-1688-B)。

Jackie McLean(as),
  • Paul Chambers(b),
  • Art Taylor(ds),
  • George Wallington(p),
  • Donald Byrd(tp)
 
A1. Johnny One Note
A2. Sweet Blanche
A3. Minor March
B1. Snakes
B2. Jay Mac's Crib
B3. Bohemia After Dark
B4. The Peck

"Bohemia After Dark" "The Peck"