Cover
Front
ELMO HOPE
LAST SESSIONS/ELMO HOPE/ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。フィリー・ジョーンズ参加。US Inner City(IC 1018)。
¥2,500 (Tax in)
LAST SESSIONS/ELMO HOPE/ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。フィリー・ジョーンズ参加。US Inner City(IC 1018)。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > LAST SESSIONS/ELMO HOPE/ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。フィリー・ジョーンズ参加。US Inner City(IC 1018)。
Made in US
Ref No:3554
Condition:Used | EX / EX
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
LAST SESSIONS/ELMO HOPE/ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。フィリー・ジョーンズ参加。US Inner City(IC 1018)。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > LAST SESSIONS/ELMO HOPE/ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。フィリー・ジョーンズ参加。US Inner City(IC 1018)。
Made in US
Ref No:3554
Condition:Used | EX / EX
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
ELMO HOPE
LAST SESSIONS/ELMO HOPE/ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。フィリー・ジョーンズ参加。US Inner City(IC 1018)。
¥2,500 (Tax in)
Add to Cart Sold Out
ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。
ジャーヴィス、フィリー・ジョー・ジョーンズのドラムとジョン・オーレとのトリオでアグレッシヴにピアノを鳴らすホープ !
US Inner City(IC 1018)。
*ジャケット、シュリンク付き、右上コーナーカット。

Elmo Hope(p),
John Orr(b),
Clifford Jarvis(ds),
Philly Jones( ds, A-3)
 
A1. Roll On
A2. Bird's View
A3. Pam
A4. If I Could I Would
B1. Grammy
B2. Toothsome Threesome
B3. Vi Ann
B4. Punch That

"Pam"
"Toothsome Threesome"
Category: Jazz > LAST SESSIONS/ELMO HOPE/ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。フィリー・ジョーンズ参加。US Inner City(IC 1018)。
Made in US
Ref No:3554
Condition:Used | EX / EX
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
Add to Cart
ビバップ黎明期から活躍するバップ・ピアニスト、エルモ・ホープが1966年に残したスタジオ・セッションをホープの死後まとめた文字通りのラスト・セッション。
ジャーヴィス、フィリー・ジョー・ジョーンズのドラムとジョン・オーレとのトリオでアグレッシヴにピアノを鳴らすホープ !
US Inner City(IC 1018)。
*ジャケット、シュリンク付き、右上コーナーカット。

Elmo Hope(p),
John Orr(b),
Clifford Jarvis(ds),
Philly Jones( ds, A-3)
 
A1. Roll On
A2. Bird's View
A3. Pam
A4. If I Could I Would
B1. Grammy
B2. Toothsome Threesome
B3. Vi Ann
B4. Punch That

"Pam"
"Toothsome Threesome"