Cover
Front
CECIL PAYNE
PERFORMING CHARLIE PARKER/CECIL PAYNE/バップ期の名バリトン奏者セシル・ペインが敬愛するチャーリー・パーカーの楽曲を演奏した61年作。クラーク・テリーとの2管にデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃い。
¥1,500 (Tax in)
PERFORMING CHARLIE PARKER/CECIL PAYNE/バップ期の名バリトン奏者セシル・ペインが敬愛するチャーリー・パーカーの楽曲を演奏した61年作。クラーク・テリーとの2管にデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃い。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > PERFORMING CHARLIE PARKER/CECIL PAYNE/バップ期の名バリトン奏者セシル・ペインが敬愛するチャーリー・パーカーの楽曲を演奏した61年作。クラーク・テリーとの2管にデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃い。
Made in JPN
Ref No:1764
Condition:Used | EX- / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
PERFORMING CHARLIE PARKER/CECIL PAYNE/バップ期の名バリトン奏者セシル・ペインが敬愛するチャーリー・パーカーの楽曲を演奏した61年作。クラーク・テリーとの2管にデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃い。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > PERFORMING CHARLIE PARKER/CECIL PAYNE/バップ期の名バリトン奏者セシル・ペインが敬愛するチャーリー・パーカーの楽曲を演奏した61年作。クラーク・テリーとの2管にデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃い。
Made in JPN
Ref No:1764
Condition:Used | EX- / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
CECIL PAYNE
PERFORMING CHARLIE PARKER/CECIL PAYNE/バップ期の名バリトン奏者セシル・ペインが敬愛するチャーリー・パーカーの楽曲を演奏した61年作。クラーク・テリーとの2管にデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃い。
¥1,500 (Tax in)
Add to Cart Sold Out

バップ期を代表する名バリトン奏者、セシル・ペイン。
チャーリー・パーカーの盟友ディジー・ガレスピー楽団の一員としてパーカーの影響を多大に受け、彼を敬愛したペインがパーカーの楽曲を演奏した61年作(B2のみペイン作)。
トランペットのクラーク・テリーとの2管クインテットでバックはデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃いで最高にスウィングします。

国内盤(ULS-1537-V)。
 

  • Cecil Payne(bs),
  • Ron Carter(b),
  • Charlie Persip(ds),
  • Duke Jordan(p),
  • Clark Terry(tp)
 
A1. Cool Blues
A2. Shawnuff
A3. Relaxin' At Camarillo
A4. Bongo Bop
B1. The Hymn
B2. Communion
B3. Bongo Beep


"Cool Blues"

"Shawnuff"
Category: Jazz > PERFORMING CHARLIE PARKER/CECIL PAYNE/バップ期の名バリトン奏者セシル・ペインが敬愛するチャーリー・パーカーの楽曲を演奏した61年作。クラーク・テリーとの2管にデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃い。
Made in JPN
Ref No:1764
Condition:Used | EX- / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
Add to Cart

バップ期を代表する名バリトン奏者、セシル・ペイン。
チャーリー・パーカーの盟友ディジー・ガレスピー楽団の一員としてパーカーの影響を多大に受け、彼を敬愛したペインがパーカーの楽曲を演奏した61年作(B2のみペイン作)。
トランペットのクラーク・テリーとの2管クインテットでバックはデューク・ジョーダン、チャーリー・パーシップ、若きロン・カーターと名手揃いで最高にスウィングします。

国内盤(ULS-1537-V)。
 

  • Cecil Payne(bs),
  • Ron Carter(b),
  • Charlie Persip(ds),
  • Duke Jordan(p),
  • Clark Terry(tp)
 
A1. Cool Blues
A2. Shawnuff
A3. Relaxin' At Camarillo
A4. Bongo Bop
B1. The Hymn
B2. Communion
B3. Bongo Beep


"Cool Blues"

"Shawnuff"