Cover
Front
ADA MOORE
JAZZ WORK SHOP VOL.3/ADA MOORE/オスカー・ぺティフォード、タル・ファーロウ他錚々たるメンバーをバックにその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げる激シブな55年女性ジャズ・ボーカル、オススメ盤!!限定1000枚通し番号付きUSリプレスLP盤。
¥4,000 (Tax in)
JAZZ WORK SHOP VOL.3/ADA MOORE/オスカー・ぺティフォード、タル・ファーロウ他錚々たるメンバーをバックにその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げる激シブな55年女性ジャズ・ボーカル、オススメ盤!!限定1000枚通し番号付きUSリプレスLP盤。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > JAZZ WORK SHOP VOL.3/ADA MOORE/オスカー・ぺティフォード、タル・ファーロウ他錚々たるメンバーをバックにその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げる激シブな55年女性ジャズ・ボーカル、オススメ盤!!限定1000枚通し番号付きUSリプレスLP盤。
Made in US
Ref No:1188
Condition:Used | EX / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
JAZZ WORK SHOP VOL.3/ADA MOORE/オスカー・ぺティフォード、タル・ファーロウ他錚々たるメンバーをバックにその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げる激シブな55年女性ジャズ・ボーカル、オススメ盤!!限定1000枚通し番号付きUSリプレスLP盤。

Sold Out
Other
Image
Category: Jazz > JAZZ WORK SHOP VOL.3/ADA MOORE/オスカー・ぺティフォード、タル・ファーロウ他錚々たるメンバーをバックにその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げる激シブな55年女性ジャズ・ボーカル、オススメ盤!!限定1000枚通し番号付きUSリプレスLP盤。
Made in US
Ref No:1188
Condition:Used | EX / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
ADA MOORE
JAZZ WORK SHOP VOL.3/ADA MOORE/オスカー・ぺティフォード、タル・ファーロウ他錚々たるメンバーをバックにその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げる激シブな55年女性ジャズ・ボーカル、オススメ盤!!限定1000枚通し番号付きUSリプレスLP盤。
¥4,000 (Tax in)
Add to Cart Sold Out

チャールズ・ミンガスと彼の妻、マックス・ローチによって設立されたレコード会社「Dubut」から55年にリリースした女性ジャズ・ボーカル作。
女性シンガー、エイダ・ムーアがその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げ、ミンガスの息がかかっている事は明白な冒険的アプローチも見せる渋みのある作品。

JAZZ MANレーベルからシングルカット、リイシューされた"The Devil Is A Woman"収録。
オリジナルは10インチ盤、
こちらは限定リプレスLP盤となります。
US DEBUT(DLP 15) ジャケ裏に1000枚限定、シリアルナンバー付き。


Oscar Pettiford(b),
  • Tal Farlow(g),
  • Osie Johnson(dr),
  • John La Porta(sax),
  • Ada Moore(vo)


 

A1. The Man In Love
A2. Something To Live For
A3. You Came A Long Way From St. Louis
B1. The Devil Is A Woman
B2. Lass From The Low Country
B3. Strange Fascination
B4. Summertime

"The Man In Love"
"The Devil Is A Woman"
"Summertime"
 
Category: Jazz > JAZZ WORK SHOP VOL.3/ADA MOORE/オスカー・ぺティフォード、タル・ファーロウ他錚々たるメンバーをバックにその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げる激シブな55年女性ジャズ・ボーカル、オススメ盤!!限定1000枚通し番号付きUSリプレスLP盤。
Made in US
Ref No:1188
Condition:Used | EX / EX+
Condition (Jacket / Disc):
M(Mint) : New
NM:Near Mint
EX+:Excellent+
EX:Excellent
EX−:Excellent−
VG+:Very Good+
VG:Very Good
VG−:Very Good−
G:Good
G−:Good−
Add to Cart

チャールズ・ミンガスと彼の妻、マックス・ローチによって設立されたレコード会社「Dubut」から55年にリリースした女性ジャズ・ボーカル作。
女性シンガー、エイダ・ムーアがその低く個性的な声で時に激しく、時にしっとりブルージーに歌い上げ、ミンガスの息がかかっている事は明白な冒険的アプローチも見せる渋みのある作品。

JAZZ MANレーベルからシングルカット、リイシューされた"The Devil Is A Woman"収録。
オリジナルは10インチ盤、
こちらは限定リプレスLP盤となります。
US DEBUT(DLP 15) ジャケ裏に1000枚限定、シリアルナンバー付き。


Oscar Pettiford(b),
  • Tal Farlow(g),
  • Osie Johnson(dr),
  • John La Porta(sax),
  • Ada Moore(vo)


 

A1. The Man In Love
A2. Something To Live For
A3. You Came A Long Way From St. Louis
B1. The Devil Is A Woman
B2. Lass From The Low Country
B3. Strange Fascination
B4. Summertime

"The Man In Love"
"The Devil Is A Woman"
"Summertime"